くらし情報『休日の朝は素敵な場所へ。小さな旅に出かけたくなる本、オススメ5冊』

2019年4月19日 18:40

休日の朝は素敵な場所へ。小さな旅に出かけたくなる本、オススメ5冊

朝読書におすすめの本をご紹介する『まっこリ~ナのCafe BonBon』。小説やエッセイ、暮らしや料理の本など心に効く本をセレクトしています。

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、小さな旅に出たくなる本。

目次

・自分の地図を描く旅。
・女優・菊池亜希子の旅。
・町を好きになる旅。
・路上に誘惑される旅。
・屋上をめぐる旅。


休日の朝、ふらりと気の向くまま出かけよう。今週末も、もうすぐやってくる長い休日も、どこか素敵な場所へ行ってみたくなる。そんな小さな旅へと誘われる本5冊をセレクトしました。

歩いたり自転車に乗ったり、バスや電車に揺られたりしながら、いつもとちょっとちがう風景を見に行きませんか。

自分の地図を描く旅。

エッセイストの松浦弥太郎が、写真家と一緒に12の街を旅します。ガイドブックもインターネットも使わない。ワクワクしながら寄り道をして、自分だけの地図をどんどん描いていく。書店をめぐり、芝生に寝そべり、カフェでお茶を飲み、街の古い地区をさまよう。

サンフランシスコ、マンハッタン、ハワイ島のヒロ、台北……。おいしい朝食のシーンや古書店で過ごす時間に心踊るエッセイです。

休日の朝は素敵な場所へ。小さな旅に出かけたくなる本、オススメ5冊

『居ごこちのよい旅』
著者:松浦弥太郎/写真:若木信吾
出版社:筑摩書房

女優・菊池亜希子の旅。

モデル・女優の菊池亜希子がふらりと旅に出て、日本各地とハワイ、フィンランド、ベトナムを訪れます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.