くらし情報『毎日作ってくれたお母さんありがとう!現代の「お弁当」事情とは?』

2019年5月12日 00:00

毎日作ってくれたお母さんありがとう!現代の「お弁当」事情とは?

目次

・5月12日:今日は「母の日」
・毎日作ってくれたお母さんありがとう!現代の「お弁当」事情とは?
・お弁当作りは“コスパ”よりも“タイムパフォーマンス“!
・好きなおかず第一位は〇〇!
・お弁当作りを継続させるには「無理をしない」こと!
・お弁当作りにかかる平均時間は約18分!
・「母の日」とは?
お弁当


5月12日:今日は「母の日」

お母さんに感謝の気持ちを伝える「母の日」♪今日はプレゼントや食事などで、お母さんへ感謝を伝える方も多いと思います。

そんなお母さんに感謝したいことのひとつといえば、学生時代に毎日作ってくれた「お弁当」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

自分でお弁当を作る歳になると、毎日作ることの大変さが身にしみてわかりますよね…。(お母さん、本当にありがとう!)

今日は、そんなお弁当のリアルな現代事情をご紹介します♪

毎日作ってくれたお母さんありがとう!現代の「お弁当」事情とは?

お弁当おかずに便利な冷凍食品を販売している株式会社ニチレイフーズが実施した「お弁当事情に関する調査」より、現代のお弁当事情をいくつかご紹介しますね。

お弁当作りは“コスパ”よりも“タイムパフォーマンス“!

お弁当にかかる費用はできるだけ抑えたい…と思いますが、実は現代ではより「短時間」で作れることが求められているよう!

コストパフォーマンスよりも「タイムパフォーマンス」のほうが、1.5倍ほども重視されているという結果が出たそうです。

働くママが増えたこともあり、お弁当作りでは「コスパ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.