くらし情報『がんばりすぎない!無理しない!明日が憂鬱なときの本、オススメ2冊』

2019年5月6日 18:30

がんばりすぎない!無理しない!明日が憂鬱なときの本、オススメ2冊

朝読書におすすめの本をご紹介する『まっこリ~ナのCafe BonBon』。小説やエッセイ、暮らしや料理の本など心に効く本をセレクトしています。

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、明日が憂鬱なときの本。

目次

・自分中心の生き方。
・いつも自然体で。


本当の気持ちは「もう、がんばれない」。それでもやっぱり、休み明けはついがんばりすぎてしまう方が多いかもしれません。もしも明日が憂鬱なら、その気持ちを無理に抑え込まず、いつもより少しだけ自分に優しくしてあげてください。

心理カウンセラーの石原加受子さんのアドバイスや平野レミさんの自然体の生き方に、明日がきっとうまくいくヒントが見つかります。

自分中心の生き方。

心理カウンセラーによる「自分中心」に生きるためのレッスン。仕事や人間関係から逃げ出したいと思ったとき、まずは自分中心に意識を向けてみる。それって本当に逃げちゃダメなこと?勝手な思い込みじゃない?自分の心と向き合えば、本当に逃げてはいけない状況なのかが見えてきます。

苦手な相手からは逃げてもいいし、過剰な義務感は捨ててもいい。逃げたい自分や休みたい自分を許してあげる。がんばりすぎているあなたにオススメです。

がんばりすぎない!無理しない!明日が憂鬱なときの本、オススメ2冊

『逃げ出したくなったら読む本』
著者:石原加受子
出版社:祥伝社


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.