くらし情報『あなたは“何クマ”?印象を左右する「目の下のクマ」を解消するヒント』

2019年6月24日 00:00

あなたは“何クマ”?印象を左右する「目の下のクマ」を解消するヒント

目次

・6月24日:今日は「プチクマの日」
・あなたは“何クマ”?印象を左右する「目の下のクマ」を解消するヒント
・「青クマ」は温める・マッサージをする!
・「黒クマ」はアイクリームでケア
・「茶クマ」は保湿とビタミンC!
・「プチクマの日」とは?
あなたは“何クマ”?印象を左右する「目の下のクマ」を解消するヒント


6月24日:今日は「プチクマの日」

プチクマの日は、株式会社ブルボンのビスケット『プチシリーズ』をもっと多くの人に知ってほしい!という気持ちから生まれた記念日だそう。

さて、クマはクマでも…見た目の印象を大きく左右する「目の下のクマ」は、気になる悩みのひとつですよね。

実は私もクマが出やすいのですが…この「クマ」を解消する方法を今日は調べてみました。

あなたは“何クマ”?印象を左右する「目の下のクマ」を解消するヒント

目の下のクマには、実はいろいろな種類があるのだとか。

そのくまの種類によって解消法も異なるようで…まずは自分のクマが「何クマ」かを明確にすることがファーストステップのようですよ。

青クマ」は温める・マッサージをする!

疲れからできやすいのが「青クマ」。これは血行不良や寝不足、眼精疲労が原因でできるクマだそう。

この青クマを解消するなら、朝のメイク前の「血行をよくするケア」が有効なんだととか。

具体的には、電子レンジ作った蒸しタオルをまぶたにのせたり、軽く目のまわりをマッサージしたり。血行不良が解消するケアを行いましょう。

もちろん、疲労をためないようしっかり休んだり、睡眠不足にならないよう、生活リズムを整えるのも◎。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.