くらし情報『心を休ませたいときに。癒し旅へ出かけたくなる一冊『海の見える駅』』

2019年6月23日 17:30

心を休ませたいときに。癒し旅へ出かけたくなる一冊『海の見える駅』

朝読書におすすめの本をご紹介する『まっこリ~ナのCafe BonBon』。小説やエッセイ、暮らしや料理の本など心に効く本をセレクトしています。

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『海の見える駅』。

海の見える駅に魅せられた著者が、今までに訪れた300の駅から70駅を厳選紹介。「徒歩0分の絶景」に出逢える駅へ案内します。海の見えるロマンチックな風景を眺めているだけで癒されます。

心を休ませたいときに。癒し旅へ出かけたくなる一冊『海の見える駅』

『海の見える駅』
著者:村松拓
出版社:雷鳥社

次の休日、もし晴れたら早起きをして行こう。電車に揺られて海の見える駅へ、波の音が聞こえる素敵な場所へ。駅に降りたら海はすぐそこ。ホームのベンチに腰掛けて、まぶしい海を感じたい。

本書では、海の見える駅をずっと追い続けてきた著者がとくに印象的だという駅を選び、数多くの写真とともに案内。駅周辺の見どころも紹介しています。たとえば、目の前に穏やかな海が広がる北国の無人駅。その駅のまわりには小さな商店があるだけ。観光地ではないのどかな駅ならではの魅力が伝わってきます。

「海のきれいな時間帯を狙おう」「時刻はちゃんと調べよう」「駅ノートを探してみよう」など、訪れる際のポイントも紹介されているので、実際に出かける時の参考になりますね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.