くらし情報『仕事や学校がつらい朝に。人気作家6人による短編集『行きたくない』』

2019年8月22日 18:00

仕事や学校がつらい朝に。人気作家6人による短編集『行きたくない』

朝読書におすすめの本をご紹介する『まっこリ~ナのCafe BonBon』。小説やエッセイ、暮らしや料理の本など心に効く本をセレクトしています。

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『行きたくない』。

「行きたくない」をテーマにしたアンソロジー。加藤シゲアキ、住野よる、奥田亜希子ら、注目の作家6人がさまざまな「行きたくない」瞬間を描きます。

行きたくないときは誰にでもある。自分の気持ちに正直になれそうな一冊です。

仕事や学校がつらい朝に。人気作家6人による短編集『行きたくない』

『行きたくない』
著者:加藤シゲアキ阿川せんり、渡辺優小嶋陽太郎奥田亜希子、住野よる
出版社:KADOKAWA

朝、今日一日のことを考えると起きるのがつらい。なんにもやる気が起きない。長い休暇のあとはとくに、そんな気持ちになるかもしれません。

阿川せんりが「あなたの好きな/わたしの嫌いなセカイ」で描くのは、学校の先生の「行きたくない」。主人公は保健室の先生をしている山本さやか。仕事は性に合ってるし、毎日いろいろな理由で保健室にやってくる生徒の悩みや相談にものっています。だけど、どうしても学校に行きたくない日があって。いつもは悩みを聞く立場の先生にも、人に言えないつらいことがあるんですよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.