くらし情報『長井かおりさんが徹底解説!時短なのに崩れないコスメ&メイク術』

2019年8月28日 04:00

長井かおりさんが徹底解説!時短なのに崩れないコスメ&メイク術

真夏らしい暑い1日となった8月4日。この日は、「おは(8)よ(4)う」にちなんだ『朝活の日』ということで、朝時間.jpでは、美容・ファッション誌で大活躍のヘア&メイクアップアーティスト 長井かおりさんをお招きし、メイクレッスンイベントを開催しました。

目次

・1)ベースメイクの手順とポイント
・スキンケアと日焼け止めの後に下地を
・ファンデーションはスポンジで
・仕上げはお粉で
・2)アイメイク~眉メイクの手順とポイント
・水ベースのアイシャドウを指で
・アイラインはこげ茶でナチュラルに
・マスカラは季節に合わせて
・眉はリキッド→パウダーの順で
・チークは目・口元に合わせて
・3)リップメイクの手順とポイント
・時短、崩れないメイクのポイント
・メイクがうまくできると、1日がもっと楽しく♪


長井かおりさんに学ぶ!時短なのに崩れない朝美人メイク術


今回のテーマは「時短なのに崩れないメイク」。

朝出かける前はきれいだったメイクが、会社に着くころには汗でボロボロ…。そんな悩みを解消し、気持ちよく一日を過ごすために大切にしたいメイクのコツとは?

長井さんに教えていただいた朝のメイクのポイントをご紹介します。

1)ベースメイクの手順とポイント

長井かおりさんに学ぶ!時短なのに崩れない朝美人メイク術


まずベースメイク前のスキンケアから。長井さんからは早速こんなアドバイスが。

「べたつきがちな夏でも化粧水をササっとつけるだけのスキンケアはNG!メイクは湿り気のある肌にしっかりフィットするので、もちっとした肌に仕上げてからメイクを始めましょう」

長井さんはスキンケアの段階で日焼け止めまで済ませるそうです。

スキンケアと日焼け止めの後に下地を

長井かおりさんに学ぶ!時短なのに崩れない朝美人メイク術


スキンケアと日焼け止めが終わったら、下地をつけていきます。

この日使用した下地はAYURA『毛穴・化粧くずれ対策練り美容液オイルシャットデイセラム』。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.