くらし情報『【日曜日の絵本】「お茶の時間」にぴったりの絵本案内、オススメ2冊』

2019年9月8日 18:00

【日曜日の絵本】「お茶の時間」にぴったりの絵本案内、オススメ2冊

朝読書におすすめの本をご紹介する『まっこリ~ナのCafe BonBon』。小説やエッセイ、暮らしや料理の本など心に効く本をセレクトしています。

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、日曜日の絵本。

目次

・季節の和菓子。
・世界のお茶でほっこり。


お茶の時間をゆっくり楽しみたい季節になりました。ティータイム読書にぴったりの絵本を2冊セレクトしました。おいしいお茶のかたわらにぜひどうぞ。

季節の和菓子。

和菓日本の四季を大切にし、その移ろいを色や形で表現した和菓子。季節感あふれる和菓子の世界をわかりやすく解説した絵本です。

本書の和菓子ごよみによると、1月の「松の雪」、2月の「玉椿」、3月の「蝶の夢」……。9月は菊の花を表した「菊のつゆ」。小さな和菓子で四季を表現することは、短い言葉で季節の情景を詠む俳句と似ている気がします。季節の移ろいを感じながらお楽しみくださいね。

【日曜日の絵本】「お茶の時間」にぴったりの絵本案内、オススメ2冊

『和菓子のほん』
文:中山圭子/絵:阿部真由美
出版社:福音館書店

世界のお茶でほっこり。

お茶の時間が楽しいのは世界共通。アルゼンチンのマテ茶をみんなでワイワイ飲みながら、世界のお茶を紹介します。ミントティー、中国茶、ロシアンティー、アフタヌーン・ティーなど、世界のお茶の特徴や飲み方、道具や作法などをわかりやすい絵で伝えます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.