くらし情報『目に見えない大切なことに気づく。角野栄子さんの珠玉のエッセイ集』

2019年10月10日 18:00

目に見えない大切なことに気づく。角野栄子さんの珠玉のエッセイ集

朝読書におすすめの本をご紹介する『まっこリ~ナのCafe BonBon』。小説やエッセイ、暮らしや料理の本など心に効く本をセレクトしています。

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『「作家」と「魔女」の集まっちゃった思い出』。

『魔女の宅急便』を生んだ作家・角野栄子さんのエッセイ集、新刊です。目に見えないけれど大切なことに気づかせてくれる一冊です。

目に見えない大切なことに気づく。角野栄子さんの珠玉のエッセイ集

『「作家」と「魔女」の集まっちゃった思い出』
著者:角野栄子
出版社:KADOKAWA

子どものときも、大人になってからも、ポケットの中は魔法の粉でいっぱい。魔女の目をもち、ファンタジックな物語をいくつも生み出した人。そんな角野栄子さんにとって、世界はたったひとつだけじゃない。目に見える世界と目に見えない世界、そのどちらもとても大切なものなのです。

5歳の時にお母さまを失くした角野さんは、子どもながらに目に見えない世界の力を知っていました。心が充たされないときには、「向こうの世界を想像して、遊びにいく楽しみを憶えた」のだそうです。見える世界と見えない世界がひとつになった場所に、いつもときめきを感じた角野さん。そこからいくつもの物語が生まれていきました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.