くらし情報『読書週間スタート!朝読むと元気をもらえる一冊「WAKE UP!in メルボルン」』

2019年10月27日 00:00

読書週間スタート!朝読むと元気をもらえる一冊「WAKE UP!in メルボルン」

10月27日:今日は「文字・活字文化の日」

秋といえば「食欲」や「スポーツ」が思い浮かびますが、やはり「読書」も欠かせないですよね!

読書週間がスタート(10月27日から11月9日まで)した今日は、朝に読むと元気をもらえる、私のおすすめ本をご紹介します♪

読書習慣スタート!朝読むと元気をもらえる一冊「WAKE UP!in メルボルン」

大人気YouTubeクリエイター・吉田ちかさんの『WAKE UP! in メルボルン バイリンガールちかのプチ移住生活』。朝に読むのにぴったりな、エネルギーをもらえる本なんですよ☆

目次

・10月27日:今日は「文字・活字文化の日」
・読書習慣スタート!朝読むと元気をもらえる一冊「WAKE UP!in メルボルン」
・「文字・活字文化の日」とは?


読書習慣スタート!朝読むと元気をもらえる一冊「WAKE UP!in メルボルン」


『WAKE UP! in メルボルン バイリンガールちかのプチ移住生活』

YouTubeチャンネル「バイリンガール英会話」は、登録者数約140万人を突破!私もよく動画を見ているんですが、吉田さんの明るいキャラクターに癒されっぱなし。

この本では、そんな吉田さんが、メルボルンで3か月過ごした日々を、写真と書き下ろしの文章で紹介しているんです。

よくある旅行記やガイドブックではなく、読み物としてもボリューム満点!なことが特徴。コラムがびっしり詰まっていますし、メルボルンの写真もたくさんあって、読み応え十分。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.