くらし情報『来シーズンもきれいに着たいから!「衣替え」で気をつけたいこと3つ』

2019年10月29日 00:00

来シーズンもきれいに着たいから!「衣替え」で気をつけたいこと3つ

目次

・10月29日:今日は「てぶくろの日」
・来シーズンもきれいに着たいから!「衣替え」で気をつけたいこと3つ
・【1】汗や汚れをチェックする
・【2】湿気を取り除く
・【3】クローゼットの掃除&整理をする
・「てぶくろの日」とは?
来シーズンもきれいに着たいから!「衣替え」で気をつけたいこと3つ


10月29日:今日は「てぶくろの日」

10月も終わりを迎え、朝晩かなり冷え込む日が増えてきましたね。とはいえ、今年は秋になっても気温が高い日が続いていたので、これから衣替えをしようという方も多いのではないでしょうか。

今日は、そんな「衣替え」をするときに注意したいことを調べてみました♪

来シーズンもきれいに着たいから!「衣替え」で気をつけたいこと3つ

【1】汗や汚れをチェックする

もう着ないシーズンの洋服を片づける前にまず注意したいのが、汗や汚れがしっかりと落ちているかの確認です。

特に春夏物は、汗ジミがつきやすいもの。そんな汗ジミや、食べこぼし・飲みこぼしによる汚れなどは、時間が経過すると黄ばみや虫食いの原因になってしまうのだそう…!

私も以前、汗じみがついた衣類をそのまま収納してしまい、翌年衣替えをするときにしまうときよりも黄ばんでいた…という経験があります。

たたむときに、汗ジミがつきやすい襟元や脇、食べこぼしがつきやすい胸元などを確認して、もしシミがついたものがあれば、シミ取り用の洗剤で洗い直したりクリーニングに出したりして、汚れを落としてから片づけるようにしましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.