くらし情報『寒い秋冬はおうちでぬくぬく♪「あったかいお部屋」を作るヒント3つ』

2019年11月12日 00:00

寒い秋冬はおうちでぬくぬく♪「あったかいお部屋」を作るヒント3つ

目次

・11月12日:今日は「四季の日」
・寒い秋冬はおうちでぬくぬく♪「あったかいお部屋」を作るヒント3つ
・【1】ラグやベットカバーをチェンジ
・【2】キャンドルやドライフラワーを飾る
・【3】照明を工夫する
・「四季の日」とは?
温かいお部屋


11月12日:今日は「四季の日」

四季でいうと、今は秋から冬に移り変わる季節。東京でも朝起きるとヒヤっとすることが増えて、冬の気配を感じますよね。

コートやブーツ、冬布団や暖房器具など、冬の準備をはじめるこの時期。インテリアも冬仕様にして、温かいムードのお部屋を作りたいと思いませんか?

今日は、手軽にあたたかみのあるお部屋にチェンジするヒントを調べてみました♪

寒い秋冬はおうちでぬくぬく♪「あったかいお部屋」を作るヒント3つ

【1】ラグやベットカバーをチェンジ

まず手っ取り早くできておすすめなのが、比較的面積の大きいファブリックを冬仕様にチェンジすること。

例えばラグやベットカバー、カーテンなどをあたたか素材のものに変えると、それだけでお部屋全体がぐんとぬくぬくしたムードになりますよ。

おすすめの素材は、ウールのニットやファー素材。また、暖色系のものを選ぶと暖かみが増しますよ◎

【2】キャンドルやドライフラワーを飾る

ラグやカバー以外であたたかみを出したい場合は、雑貨のチェンジがおすすめ。

例えば、キャンドルをたくさん入れたり、クリスマスのムードを感じるドライフラワーや木を飾ったり…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.