くらし情報『恋やごはんの短歌にキュン。日常を楽しくする本『短歌の詰め合わせ』』

2019年11月11日 18:00

恋やごはんの短歌にキュン。日常を楽しくする本『短歌の詰め合わせ』

朝読書におすすめの本をご紹介する『まっこリ~ナのCafe BonBon』。小説やエッセイ、暮らしや料理の本など心に効く本をセレクトしています。

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『短歌の詰め合わせ』。

人気歌人の東直子が短歌の世界を案内。「恋」「家族」「自然」「食べ物」「乗り物」など8つのテーマに沿って、心に響く短歌を紹介します。短歌の作り方も教えてくれます。朝読書にもオススメの短歌入門書、新刊です。

恋やごはんの短歌にキュン。日常を楽しくする本『短歌の詰め合わせ』

『短歌の詰め合わせ』
著者:東直子/絵:若井麻奈美
出版社:アリス

「ハロー夜。ハロー静かな霜柱。ハローカップヌードルの海老たち。」ちょっと切ない冬の夜、穂村弘さんのこんな一首にキュンとなる。

小さなノートに好きな短歌をメモして出かけよう。心がしんとするときは、書きとめた歌を読み返す。するとたちまち自分のまわりの世界が色づいて。作者のあふれる気持ちが宿った短歌が、きっと日常を楽しくしてくれます。

「食べ物」の歌のなかには、サンドイッチやうどんやおまんじゅう、牛タンも出てくる。生活感がにじむ歌は身近に感じますね。上の句と下の句を結んだり、歌のなかのオノマトペ(擬音語や擬態語)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.