くらし情報『立つだけでカロリー消費量が2倍に!?簡単「通勤電車」エクササイズ3つ』

2019年11月20日 00:00

立つだけでカロリー消費量が2倍に!?簡単「通勤電車」エクササイズ3つ

目次

・11月20日:今日は「イイツーキンの日」
・立つだけでカロリー消費量が2倍に!?簡単「通勤電車」エクササイズ3つ
・【1】まずは座らずに立ってみよう
・【2】座っているときは、足が開かないようにキープ
・【3】かかと上げ・お腹をへこますのも◎!
・「イイツーキンの日」とは?
通勤電車


11月20日:今日は「イイツーキンの日」

都心部では特に、毎日電車やバスで通勤をしている人、多いですよね。

スマホをいじったり、本を読んだり…通勤電車の中でできることって色々ありますが、「食欲の秋…調子に乗って食べ過ぎた!」なんて方は、体を引き締めるエクササイズを試してみませんか?

今日は、通勤電車の中でできる簡単エクササイズについて調べてみました♪

立つだけでカロリー消費量が2倍に!?簡単「通勤電車」エクササイズ3つ

【1】まずは座らずに立ってみよう

すぐに実践できるのが、電車の中で「立つ」こと!(もちろん、ラッシュ時は立たざるを得ない方が多いとは思いますが!笑)

座席が空いていると、つい座ってしまう人も多いと思いますが、実は電車の中で立っているほうが、座っている場合に比べて約2倍のカロリーを消費するのだとか!

乗っている時間によっては、そもそもの消費量が少ないかもしれませんが…毎日積み重ねると、大きな違いにつながるかも。

毎日立っているのがキツイなぁと感じる通勤電車でも、「2倍のカロリーが消費できているんだ…!」と思うと、少しは通勤が楽しめるかもしれませんね!

【2】座っているときは、足が開かないようにキープ

ラッキーなことに座れた!というときは、座ったまま、両膝と両足首がくっつくように意識してみて。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.