くらし情報『お役立ち!「年賀状」で使える英語表現3つ』

2019年12月13日 04:00

お役立ち!「年賀状」で使える英語表現3つ

毎週水・金曜日更新!通訳者・翻訳者をネットワークする「テンナイン・コミュニケーション」とのコラボ連載「通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン」。金曜日は、今話題のニュースに関する英語表現をご紹介します♪

目次

・お役立ち!「年賀状」で使える英語表現3つ
・年賀状:new year greeting card
・I hope you have a Happy New Year.(新年おめでとうございます)
・I hope you will have a great year.(良い一年となりますように)
・Best wishes for a successful and rewarding year.(成功に満ち、報われた年となりますように)


新年のメッセージ


お役立ち!「年賀状」で使える英語表現3つ

12月も半ばとなりました。郵便局では15日から年賀状の引き受けがスタートするとのことで、そろそろ書き始めようかな…なんて方も多いのではないでしょうか?

年賀状は、日本独自の習慣。海外の方に年賀状を説明するときは、例えば

年賀状:new year greeting card

などと表現するとわかりやすいと思います。

例)I sent a lot of new year greeting cards to my friends.(=たくさんの友人に年賀状を送りました)

例)I got 80 new year greeting cards this year.(=今年は80枚の年賀状をもらいました)

年賀状を書くのは少し大変ですが、貰うと嬉しいものですよね。皆さんの年賀状の参考になるよう、年賀状で使える英語フレーズもご紹介します。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.