くらし情報『【2019年さようなら】気持ちよく新年を迎えるために「大晦日」にやりたいこと』

2019年12月31日 00:00

【2019年さようなら】気持ちよく新年を迎えるために「大晦日」にやりたいこと

目次

・12月31日:今日は「大晦日」
・【2019年さようなら】気持ちよく新年を迎えるために「大晦日」にやりたいこと
・【1】「掃き掃除」で大掃除を仕上げる
・【2】「年賀状」を書き上げる
・【3】「使い古いした日用品」を一新する
・「大晦日」とは?
ほうき


12月31日:今日は「大晦日」

おはようございます♪いよいよ2019年最後の日、大晦日を迎えました!

今日は、ご自宅で新年を迎える方のおすすめしたい、気持ちよく新年を迎えるべく「大晦日にやっておきたいこと」をピックアップ♪

【2019年さようなら】気持ちよく新年を迎えるために「大晦日」にやりたいこと

【1】「掃き掃除」で大掃除を仕上げる

大晦日は忙しいので、先に大掃除がを済ませている…という方が多いかもしれませんが、そんな方も、「今日大掃除をする!」という方も、大晦日には「掃き掃除」をするのがよいのだとか。

元旦に掃き掃除をすると、やってきた福を逃してしまう、といういわれがあるそうです。

玄関や畳、ベランダなど、ぜひ今年の汚れを今年のうちにきれいに掃いて、元旦に福を呼び込むようにしましょう♪

【2】「年賀状」を書き上げる

宛名印刷まで済ませているけど、年末はとにかく忙しくてメッセージを書く時間がない…ということで、お正月休みにゆっくり書く人も多いといわれている、年賀状。

年賀状は、元旦に届かなければNG、というものではないので、年始に出してももちろん届くのですが、なんとなく去年の仕事を新年に持ち越すような気がしてしまうもの…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.