くらし情報『カナダの香港☆バンクーバーの朝』

2020年1月10日 05:00

カナダの香港☆バンクーバーの朝

おはようございます♬

そういえば感謝祭(11月末)の翌日
ニューヨークから友達が来ていたので
せっかくなので、とカナダのバンクーバーへ
(シアトルから車で3時間)行ってきたので

今朝は2019年の出来事を昨日のことのように
今朝、ご紹介したいと思います。(次回も…笑)

なんだかんだと近いので
シアトル人にとってバンクーバーは
美味しい中華料理・インド料理が食べたいとき
日本の味がするラーメンが食べたくなったとき
要するにアジアの美味しいものが恋しくなったら
行く場所、ってイメージがあります。

なぜならバンクーバーは
北米(カナダ・アメリカ・メキシコ)の中で
一番中国系の人口が多くて
その多くは香港からの移民なので
ホンクーバーと揶揄されることもしばしば。

人口の約40%がアジア人で
52%が第一言語が英語ではない人なんです。
これってちょっとすごいですよね。
ただその分、黒人が圧倒的に少ないので
シアトルの私はそれはそれで逆にソワソワしたり…

だから美味しい中華料理屋さんがいっぱい。
そこに最近はインド人人口の増加に伴い
レストランも本格的な場所が増えてきました。

本格的なアジア料理が食べたいときに行く街
それがバンクーバー、ってイメージなんですね
シアトル人にとっては。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.