くらし情報『くじけそうな時にオススメ。今日を乗り越えるための力をくれる一冊』

2020年1月19日 18:00

くじけそうな時にオススメ。今日を乗り越えるための力をくれる一冊

朝読書におすすめの本をご紹介する『まっこリ~ナのCafe BonBon』。小説やエッセイ、暮らしや料理の本など心に効く本をセレクトしています。

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『カンパニー』。

人気作家・伊吹有喜のお仕事小説です。戦力外通告をされた会社員を主人公に、がけっぷちに立たされた人たちが試練に立ち向かう姿を描いた感動作。宝塚歌劇団で舞台化もされた話題の一冊です。

くじけそうな時にオススメ。今日を乗り越えるための力をくれる一冊

『カンパニー』
著者:伊吹有喜
出版社:新潮社

ある日、突然、全く勝手がわからない職場に放り込まれたら?

そんな悪夢が現実になってしまう。家庭では妻に見放され、仕事も事実上の戦力外宣告。会社員・青柳誠一に提示された出向先は、なんと会社が後援するバレエ団(カンパニー)だったのです。「カンパニーとは、どこの社ですか?」と茫然自失状態の青柳に「白鳥の湖」というさらなる難題が。世界的な天才バレエダンサーが踊るバレエ公演を成功させなければ職を失うというのです。

会社が青柳に求めているのはバレエ団を全面的に支援する役目。ずっと総務畑を歩んできた彼に、天才バレエダンサーやカンパニーの団員たちの調整役が務まるのでしょうか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.