くらし情報『パソコンだけじゃない!英単語「click」のユニークな使い方2つ』

2020年1月23日 04:00

パソコンだけじゃない!英単語「click」のユニークな使い方2つ

毎週水・金曜日更新!通訳者・翻訳者をネットワークする「テンナイン・コミュニケーション」とのコラボ連載「通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン」。水曜日は、英語や海外に関するトピックをご紹介します♪ (※2020年1月22日(水)の記事は、都合により翌23日(木)に公開させていただきました。ご了承ください。次回からは水曜日に公開いたします)

目次

・クリックだけじゃない!英単語「click」のユニークな使い方2つ
・「誰かと仲良くなる」「ウマが合う」
・「あーなるほど!」


なるほど!


クリックだけじゃない!英単語「click」のユニークな使い方2つ

“click”「クリック」と聞いてまず思い浮かべるのは、「アイコンをクリックする」というような、PCの操作かと思います。

実はネイティブは、PCの操作だけでなく、それ以外の時にもこの”click”という単語をよく使います。

例えば、口語表現として

「誰かと仲良くなる」「ウマが合う」

ということを“click”を使って表現することができます。

“John and I really clicked the first time we met.”(=ジョンとは最初に会った時にすぐに意気投合したよ)

カチっと、お互いの相性がぴったりはまったイメージをすると覚えやすいかもしれません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.