くらし情報『朝がラクになるお弁当術「がんばりすぎないお弁当」を大特集した一冊』

2020年3月5日 18:00

朝がラクになるお弁当術「がんばりすぎないお弁当」を大特集した一冊

朝読書におすすめの本をご紹介する『まっこリ~ナのCafe BonBon』。小説やエッセイ、暮らしや料理の本など心に効く本をセレクトしています。

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、雑誌『天然生活』。

今月号のテーマは「がんばりすぎないお弁当」。毎日のお弁当作りが楽しくなる一冊です。

朝がラクになるお弁当術「がんばりすぎないお弁当」を大特集した一冊

『天然生活 2020年4月号』
出版社:扶桑社

お弁当を作り続けるのは、本当に大変なこと。だから、無理せず、がんばりすぎず。いつものお弁当、ほどよい加減でいきたいですね。

本書では、料理上手な方々がお弁当の作り方やレシピを紹介。気負わないお弁当スタイルに、毎日楽しく続けるためのコツやヒントが見つかります。料理研究家の瀬尾幸子さん、「かもめ食堂」の船橋律子さんは、それぞれ一週間分のお弁当を提案。「便利な仕込み素材」を使って手早く作れるお弁当を教えてくれます。

簡単でおいしいのっけ弁当や白ごはんが主役の素朴弁当も食欲をそそります。また、料理研究家の枝元なほみさんの玉子のおかずは、春のお弁当にもぴったり。のりの玉子焼き、巻かない伊達巻、ばくだん玉子、玉子きんちゃく、玉子グラタン、デビルドエッグ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.