くらし情報『家で作れる台湾の朝ごはん『鹹豆漿』』

2020年4月16日 05:00

家で作れる台湾の朝ごはん『鹹豆漿』

おはようございます♬

今朝は台湾の朝ごはんの定番。
温かい豆乳スープ『鹹豆漿(シェントウジャン)』

写真だけ見ると「作る難しいんじゃないの?」
なんて思うかもしれませんが実は意外と簡単。

材料が家にあれば5分くらいでできちゃうので
料理下手な私でも、美味しくできちゃう鹹豆漿
(シェントウジャン)レシピもご紹介しちゃいます。

家で作れる台湾の朝ごはん『鹹豆漿』


本来ならば中華系スーパーで
濃いめの豆乳を買ってこれたなら
さらに本格的な味と食感になるはずなんですが

面倒臭い私は家にあるそこら辺で売っている
多分、成分無調整の豆乳を使ってます。

ポイントは成分無調整の豆乳。それだけ。

そこに桜エビやザーサイがあれば他の材料は
揃わなくてもなんとかなります。

たとえば、黒酢がない→普通のお酢でも大丈夫。
パクチーがない→ワケギでも大丈夫。
たけのこがない→なくてもOK!
油條(揚げパンみたいなアレ)がない→食パンでもOK!

こんな感じ。なのでご心配なく。

【鹹豆漿(シェントウジャン)材料】1人分
〇豆乳 200ml
◆黒酢(酢)小さじ2
◆醤油 小さじ2
◆ごま油 小さじ2
□ザーサイ 少々10gくらい
□桜エビ 少々10gくらい

●パクチー(ワケギ)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.