くらし情報『花と緑を都会の小さなベランダに!日々の暮らしがうるおう植物日記』

2020年4月25日 18:00

花と緑を都会の小さなベランダに!日々の暮らしがうるおう植物日記

朝読書におすすめの本をご紹介する『まっこリ~ナのCafe BonBon』。小説やエッセイ、暮らしや料理の本など心に効く本をセレクトしています。

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『自己流園芸ベランダ派』。

多種多様な植物を育てる都会のベランダー・いとうせいこうの園芸日記。悪条件にもめげず知恵を絞って花を咲かせる、植物愛の深さに胸が熱くなる一冊です。

花と緑を都会の小さなベランダに!日々の暮らしがうるおう植物日記

『自己流園芸ベランダ派』
著者:いとうせいこう
出版社:河出書房新社

著者のいとうせいこうさんは、長年、都会のベランダで園芸を楽しみながら植物と暮らしています。新しい花との出会いは、たいてい近所のスーパーの園芸コーナーで。ちょっと変わった植物や売れ残った特売品をいそいそと家に連れ帰りベランダへ。不格好でも枯れかかってても構わない。養生してまた咲かせるのもベランダーの楽しみです。

小鳥が種を運んだアヤメと露草、ペットのようなつる植物、大切な人を偲ぶ月下美人。どの植物にも思い入れがたっぷりあって、世話をすればするほど愛おしさは募るばかり。ベランダーの一途な愛がこんな形で報われることも。ある日、体調を崩して苦しむいとうさんを救ってくれたのは、ベランダで風に揺れるネコヤナギでした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.