くらし情報『散歩のお供にオススメ『子どもに教えてあげられる 身近な樹木図鑑』』

2020年6月27日 18:00

散歩のお供にオススメ『子どもに教えてあげられる 身近な樹木図鑑』

朝読書におすすめの本をご紹介する『まっこリ~ナのCafe BonBon』。小説やエッセイ、暮らしや料理の本など心に効く本をセレクトしています。

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『子どもに教えてあげられる 身近な樹木図鑑』。

身近な自然のなかで出会うことができる樹木を紹介した本。『散歩の草花図鑑』の第二弾です。自然を感じる一冊は、朝読書にぴったりです。

散歩のお供にオススメ『子どもに教えてあげられる 身近な樹木図鑑』

『子どもに教えてあげられる 身近な樹木図鑑』
著者:岩槻秀明
出版社:大和書房

今日は樹木さんぽに出かけてみよう。大きな木の枝のすき間から、空を見上げてみよう。自分の好きな木を見つけたら、また明日も行ってみよう。

本書では、庭や公園、街路などで見かける身近な樹木をオールカラーで紹介。樹高、花や果実の時期、紅葉の様子など、木の特徴がよくわかります。いつも通る道で出会う木のことをもっと知りたくなってきます。たとえば、葉がザラザラしているムクノキは「かなり古い時代から物を磨くのに使われていた」なんてこともわかって、木と人の暮らしが深く結びついていたことを実感します。

また、子どもに樹木のことを教えてあげるときにおすすめのフレーズも、このシリーズの楽しみのひとつ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.