くらし情報『どんな意味?「sliced bread(スライスしたパン)」を使った英語フレーズ』

2020年7月1日 04:00

どんな意味?「sliced bread(スライスしたパン)」を使った英語フレーズ

毎週水・金曜日更新!通訳者・翻訳者をネットワークする「テンナイン・コミュニケーション」とのコラボ連載「通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン」。水曜日は、英語や海外に関するトピックをご紹介します♪ 

目次

・どんな意味?「sliced bread(スライスしたパン)」を使った英語フレーズ
・the best thing since sliced bread
・画期的なもの、素晴らしいもの


スライスしたパン


どんな意味?「sliced bread(スライスしたパン)」を使った英語フレーズ

現在では、食パンが何枚かに切られて売られているのは当たり前のことですが、今から90年前に切られた状態のパン(sliced bread)が初めて発売された当時は、「画期的」過ぎて大人気になったそうです!

この出来事から誕生したのが

the best thing since sliced bread

というイディオムです。

直訳すると、「スライスパン以来の最高に良いもの」となり、爆発的ヒットとなったスライスパンと同じくらい

画期的なもの、素晴らしいもの

という意味で使われます。

例)This new cell phone is the best thing since sliced bread!(=この新しい携帯電話は画期的だよ!)

頻繁に登場するイディオムではないかもしれませんが、ネイティブなら知っているこのフレーズ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.