くらし情報『海外で大人気!伝説の画家を描いた一冊『わたしはフリーダ・カーロ』』

2020年7月16日 18:30

海外で大人気!伝説の画家を描いた一冊『わたしはフリーダ・カーロ』

朝読書におすすめの本をご紹介する『まっこリ~ナのCafe BonBon』。小説やエッセイ、暮らしや料理の本など心に効く本をセレクトしています。

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『わたしはフリーダ・カーロ』。

メキシコを代表する画家フリーダ・カーロのドラマチックな人生を描いた一冊。スペインの人気イラストレーターが、フリーダの絵をアレンジしたイラストとともに紹介します。海外でベストセラーとなった美しいグラフィックノベルです。

海外で大人気!伝説の画家を描いた一冊『わたしはフリーダ・カーロ』

『わたしはフリーダ・カーロ絵でたどるその人生』
著者:マリア・ヘッセ/翻訳:宇野和美
出版社:花伝社

メキシコの民族衣装をまとったフリーダが、強烈な光を放っている。こんなにキャラクターが際立つ人がいるかしら。彼女の自画像に見つめられたら、ぐっと引き寄せられて目が離せない。一度見たら絶対に忘れられやしない。

でも、マリア・ヘッセの描くフリーダは、ちょっと印象が違います。それがこの本の素敵なところだと思います。とくに少女の頃のフリーダは、つながった眉も愛らしくて可憐です。独特の雰囲気はそのままだけれど。

本書では「絵の中にこそ、真のフリーダがいる」をテーマに、作品と日記をもとにフリーダの劇的な人生を描きます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.