くらし情報『ビジネスで使える!英語の「run the show(ショーを走らせる)」の意味って?』

2020年8月19日 04:00

ビジネスで使える!英語の「run the show(ショーを走らせる)」の意味って?

毎週水・金曜日更新!通訳者・翻訳者をネットワークする「テンナイン・コミュニケーション」とのコラボ連載「通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン」。水曜日は、英語や海外に関するトピックをご紹介します♪ 

目次

・英語の「run the show(ショーを走らせる)」の意味って?
・Who’s running the show?
・run=運営する、仕切る
・run the show=物事や状況を仕切る
・Who’s running the show?=責任者(または担当者)は誰ですか?


ビジネスマン&ウーマン


英語の「run the show(ショーを走らせる)」の意味って?

Who’s running the show?

これは、直訳すると「ショーの主役は誰?」「ショーを走らせてるのは誰?」になりますが、実は、ビジネスでよく使われる便利なイディオムです。

”run” という単語には、「走る」という意味以外にも

run=運営する、仕切る

という意味があります。つまり、“run the show” で

run the show=物事や状況を仕切る

という意味になります。

例えばあるプロジェクトで、“Who’s running the show?” と聞かれれば、「このプロジェクトを仕切っているのは誰ですか?」、つまり

Who’s running the show?=責任者(または担当者)は誰ですか?

という意味になります。

「ショーの主役」でなくても、ビジネスシーンで使える便利なイディオム、ぜひ覚えておいてくださいね。

(記事協力:テンナイン・コミュニケーション)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.