くらし情報『「印象が良くない」「後味が悪い」は英語でどう言う?』

2020年9月2日 04:00

「印象が良くない」「後味が悪い」は英語でどう言う?

毎週水・金曜日更新!通訳者・翻訳者をネットワークする「テンナイン・コミュニケーション」とのコラボ連載「通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン」。水曜日は、英語や海外に関するトピックをご紹介します♪ 

目次

・「印象が良くない」「後味が悪い」は英語でどう言う?
・leave a bad taste in one’s mouth=印象が良くない、後味が悪い
・make a good impression on ~:~に良い印象を与える
・leave a good impression on ~


手でバツ印を作る女性


「印象が良くない」「後味が悪い」は英語でどう言う?

英語で「印象が良くない」や「後味が悪い」などと言いたい場合によく使われるのが

leave a bad taste in one’s mouth=印象が良くない、後味が悪い

という表現です。直訳するとそのまま「後味が悪い」なので覚えやすく、日常会話ですぐに使えそうですよね^^

例)
Their customer service left a bad taste in my mouth. I won’t be going back.”(=カスタマーサービスの印象が悪かった。もう行かないよ)

反対に「(誰かに)良い印象を与える」と言いたい時は

make a good impression on ~:~に良い印象を与える

と表現できます。

例)
Our products need to make a good impression on the customer.(=顧客に私たちの製品の良い印象を与える必要があります)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.