くらし情報『前から読んでも後ろから読んでも同じ!英語の「回文」いろいろ♪』

2020年9月30日 04:00

前から読んでも後ろから読んでも同じ!英語の「回文」いろいろ♪

毎週水・金曜日更新!通訳者・翻訳者をネットワークする「テンナイン・コミュニケーション」とのコラボ連載「通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン」。水曜日は、英語や海外に関するトピックをご紹介します♪ 

目次

・上から読んでも下から読んでも同じ!英語の「回文」いろいろ♪
・1. Madam, I’m Adam.(=マダム、私はアダムです)
・2. Desserts, I stressed.(=デザートだ。私は強く主張した)
・3. Was it a rat I saw?(=私が見たのはネズミでしたか?)


黒板


上から読んでも下から読んでも同じ!英語の「回文」いろいろ♪

「たけやぶやけた」のように、前から読んでも後ろから読んでも同じ文のことを「回文」と言います。今日は英語の有名な回文(palindromes)をご紹介します♪

1. Madam, I’m Adam.(=マダム、私はアダムです)

自己紹介の場面での、とても自然な回文です!

2. Desserts, I stressed.(=デザートだ。私は強く主張した)

デザートが食べたくてたまらないのでしょうか(笑)

3. Was it a rat I saw?(=私が見たのはネズミでしたか?)

どこかでネズミが走ったのを見かけた時の回文!そんな場面でこんな回文を使えれば、周りのみんなを驚かせられるかも!?

ちょっと難しいかもしれませんが…英語の勉強を兼ねてオリジナルの英語回文を作ってみてはいかがでしょうか♪

(記事協力:テンナイン・コミュニケーション)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.