くらし情報『大好きな街に暮らす幸せ。吉本ばななのエッセイ集『下北沢について』』

2020年9月18日 18:00

大好きな街に暮らす幸せ。吉本ばななのエッセイ集『下北沢について』

朝読書におすすめの本をご紹介する『まっこリ~ナのCafe BonBon』。小説やエッセイ、暮らしや料理の本など心に効く本をセレクトしています。

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『下北沢について』。

作家・吉本ばななの心温まるエッセイ集。にぎやかで居心地のいい街・下北沢についてのエピソードと日々の暮らしをつづります。下北沢の書店の小さな本のシリーズから生まれた一冊です。好きな街に住む幸せを感じます。

大好きな街に暮らす幸せ。吉本ばななのエッセイ集『下北沢について』

『下北沢について』
著者:吉本ばなな
出版社:幻冬舎

東京・下北沢の街は、吉本ばななさんの家族を優しく見守ってきた。「子どもが小さい頃くらいは自分が育ったような商店街があるところで暮らしたいな」と引っ越す決意をして以来、著者はずっと下北沢界隈に暮らしている。

仕事と子育てに忙しく夢中で過ごしてきた日々の暮らしには、幸せと切なさが入り混じる。このにぎやかで楽しい街を子どもといっしょにゆっくり歩いてきた。今はもう、小さかった子どもの速度に合わせて歩くことはない。市場の店の前で綿菓子を作ることも、夕暮れ時に手をつないで帰ることもない。

街はどんどん変化していく。お店も人も入れ替わっていく。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.