くらし情報『【日曜日の絵本】イチゴ、キウイ、ザクロ…果物いろいろ拡大したら?』

2020年10月11日 11:30

【日曜日の絵本】イチゴ、キウイ、ザクロ…果物いろいろ拡大したら?

朝読書におすすめの本をご紹介する『まっこリ~ナのCafe BonBon』。小説やエッセイ、暮らしや料理の本など心に効く本をセレクトしています。

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、日曜日の絵本。

イチゴ、ミカン、メロン、パイナップル……。ひとつの果物の一部、全体、断面を描いた絵本、新刊です。身近な果物の神秘に触れる一冊をどうぞ。

【日曜日の絵本】イチゴ、キウイ、ザクロ…果物いろいろ拡大したら?

『まどのむこうの くだもの なあに?』
作:荒井真紀
出版社:福音館書店

まどのむこうに、果物の一部分が見えています。イチゴのつぶつぶのたねについている、ひょろんとしためしべもよく見えます。一部だけを切り取って見ると、ふだん気づかないところに目がいきますよね。次のページには果物全体の姿、その次は断面図が登場します。

いつも何気なく食べているフルーツのなかに、こんなにも美しい世界がひそやかに包まれている。作者の荒井真紀さんが精緻に描いた果物を、触ってみたくてしかたがない。産毛に覆われたキウイの皮やメロンの編み目の質感までリアルに伝わってきます。

絵本を通してひとつひとつの果物をじっくり観察してみると、ほかの種類の果物への興味もわいてきます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.