くらし情報『おうちごはんやおやつをより楽しくする一冊『日本全国おとりよせ本』』

2020年10月16日 18:00

おうちごはんやおやつをより楽しくする一冊『日本全国おとりよせ本』

朝読書におすすめの本をご紹介する『まっこリ~ナのCafe BonBon』。小説やエッセイ、暮らしや料理の本など心に効く本をセレクトしています。

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『日本全国おとりよせ本』。

作家、料理家、フードライターらが、心に残る食べものや買い物の話とともにお取り寄せの品を紹介。日本各地のおいしいものと出合えるムック、新刊です。

おうちごはんやおやつをより楽しくする一冊『日本全国おとりよせ本』

『日本全国おとりよせ本』
出版社:京阪神エルマガジン社

あの人のおいしいもの。料理家の高山なおみさんのとっておきは、北海道・富良野のプリン。森の工房でつくられたプリンは「修道院で焼かれたみたいに清らかな味」だという。作家・漫画家の小林エリカさんのお気に入りは、かつて旅の途中で訪れた福島の果樹園のくだものです。思い出の果樹園の絵も素敵です。プリンも食べてみたい。りんごジュースも飲んでみたい!

小説家やエッセイスト、料理家やフードライターなど、さまざまな職業の三十一名が、日本各地のお取り寄せ品を紹介しています。おいしい食べものにまつわる話は、そのまま旅のエッセイのようでもあり味わい深いです。

宮城県石巻市の「牡蠣の潮煮」を推薦するのは、酒場ライターのパリッコさん。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.