くらし情報『誰かにバターを塗りたくる!?英語「butter someone up」の意味とは』

2020年11月4日 04:00

誰かにバターを塗りたくる!?英語「butter someone up」の意味とは

毎週水・金曜日更新!通訳者・翻訳者をネットワークする「テンナイン・コミュニケーション」とのコラボ連載「通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン」。水曜日は、英語や海外に関するトピックをご紹介します♪ 

目次

・誰かにバターを塗りたくる!?英語「butter someone up」の意味とは
・butter someone up
・butter=お世辞
・butter someone up=(誰かの)ご機嫌をとる、おだてる
・apple-polish=ごまをする、ご機嫌をとる


パンとバター


誰かにバターを塗りたくる!?英語「butter someone up」の意味とは

英語のイディオムに

butter someone up

という表現があります。これは、誰かにバターを塗りたくるというような意味で、塗りたくられた人がかわいそうな気持ちになりますが…実際は悪い気分にならないフレーズなんです。

というのも、“butter” にはバターの他に

butter=お世辞

という意味もあり

butter someone up=(誰かの)ご機嫌をとる、おだてる

という意味になるからです。

ちなみに類義語に

apple-polish=ごまをする、ご機嫌をとる

という表現がありますが、これは少し古めいた言い方。お世話になった先生にぴかぴかのりんごを手渡した、という習慣が由来だとか。

日本語では同じ意味を「ごまをする」と、「ごま」を使って表現しますが、英語では「バター」や「りんご」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.