くらし情報『音読して百人一首を覚えよう!「おうち時間」の楽しみが広がる一冊』

2020年11月25日 18:00

音読して百人一首を覚えよう!「おうち時間」の楽しみが広がる一冊

朝読書におすすめの本をご紹介する『まっこリ~ナのCafe BonBon』。小説やエッセイ、暮らしや料理の本など心に効く本をセレクトしています。

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『暗誦 百人一首』。

おうち読書に百人一首の本はいかがでしょう。歌の意味をわかりやすく解説し、百人一首の魅力を伝えます。「百人一首 暗記表」も付いています。

音読して百人一首を覚えよう!「おうち時間」の楽しみが広がる一冊

『暗誦 百人一首』
監修:吉海直人
協力:大石天狗堂
出版社:永岡書店

みなさんの好きな一首はどれですか。恋の歌、自然の歌、季節の歌……。そのときどきで心にしみる歌も変わっていくかもしれませんね。

本書では、藤原定家が編んだ和歌100首を収めた百人一首を紹介。歌の意味や背景をイラストを使ってとてもわかりやすく解説しています。「まるで一つの短い音楽のよう」だという百人一首は、音読するとより覚えやすいそうです。語呂合わせを使って上の句と下の句を覚えるのもいいですね。

私もこの本を愛読しています。お風呂に入りながらお気に入りの歌を口にしてみたりします。リズミカルな歌は覚えやすくスラスラ言えると調子が出てきます。子どもの頃にかるた遊びで覚えた歌は、やっぱりずっと好きです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.