くらし情報『ブルーナのシンプルの正体に迫る!「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン」展が開催』

2017年3月8日 08:00

ブルーナのシンプルの正体に迫る!「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン」展が開催

今年2月16日に逝去したディック・ブルーナのデザインの足跡をたどる「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン」展が、松屋銀座8階イベントスクエアにて開催されます。期間は2017年4月19日(水)~5月8日(月)まで。絵本「ミッフィー(うさこちゃん)」シリーズをはじめとする、ブルーナの作品約500点を鑑賞できますよ。それでは気になる詳細を早速チェックしてみましょう。

目次

・Dick Bruna(ディック・ブルーナ)とは?
・展覧会のみどころをご紹介!


ブルーナのシンプルの正体に迫る!「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン」展が開催

展覧会メインビジュアル
BLACK BEAR © copyright:Dick Bruna

Dick Bruna(ディック・ブルーナ)とは?

ブルーナのシンプルの正体に迫る!「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン」展が開催

ディック・ブルーナPhoto: F.André de la Pnrte


世界的なベストセラー絵本「ミッフィー(うさこちゃん)」シリーズで知られるディック・ブルーナは、1927年にオランダ・ユトレヒトで生まれました。デザインを独学した後、父親が経営する出版社でデザインを担当。2000 冊を超す「ブラック・ベア」シリーズのペーパーバックの装丁やポスターなどのデザインを手がけました。1953年には、初の絵本『de appel(りんごぼうや)』を発表し、以来124 冊の絵本を世に送り出しました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.