くらし情報『やせない体と冷え性を何とかしたい!アラフォーからのジム通い【体験談】』

2020年1月22日 11:35

やせない体と冷え性を何とかしたい!アラフォーからのジム通い【体験談】

目次

・鍼の先生が教えてくれた、体の悲鳴!
・文科系一筋でも続けられるジム選びのポイント
・ホットヨガに筋トレで少しずつ効果を実感
・まとめ
やせない体と冷え性をなんとかしたい!アラフォーからのジム通い【体験談】


妊娠・出産後も、すっきり元の体に戻るセレブたち。それにひきかえ、鏡に映った自分は、おなかやお尻にぽってりとお肉がついたまま……。そんな自分に落ち込んだ経験はありませんか? 私は産後、体重は減っても体型が戻らないことにショックを受けました。30代前半よりも代謝が落ち、アラフォーになってなんだか風邪もひきやすくて、体も重い……。これは、そんな老化の一途をたどるのを少しでも食い止めるためにジム通いを始めた私の体験です。

鍼の先生が教えてくれた、体の悲鳴!

2018年の秋、手足の冷えに留まらず体全体がいつもずっしり冷えているように感じていました。そこで軽い気持ちで近所の鍼灸院の門をたたいたことがそもそものきっかけ。

「足先の冷えがつらくて……」と口を開こうとした矢先、治療台に腰かけた私を見るなり、「ひどい歪みですね」と先生がひと言。私は右肩で荷物を持つ癖がある上に、少し前まで子どもを右側でばかり抱っこしていたので、いつも右肩にずっしりと負荷がかかっていました。その反動からなのか、何も持っていなくても自然に右肩が上がり、左腰が収縮するという状態に。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.