くらし情報『寒い季節はかゆみが増大!かきむしって血が出る私の肌対策とは【体験談】』

2020年2月19日 11:35

寒い季節はかゆみが増大!かきむしって血が出る私の肌対策とは【体験談】

目次

・ゆず湯が身に染みる~私の場合、〇〇が原因
・肌への対策①ハンドケア用手袋の使い方を変更
・肌への対策②私の場合、ジェルネイルも有効
・まとめ
寒い季節はかゆみが増大!かきむしって血が出る私がたどりついた肌対策【体験談】1


お風呂に入って体をポリポリ、トイレでもポリポリ……。無意識に手がいくため、かきむしり過ぎて血が出てしまうことも。特にすねや背中、下着のあたるところが無性にかゆくなってきます。しかも症状は、年々ひどくなる一方です。

ゆず湯が身に染みる~私の場合、〇〇が原因

寒い季節はかゆみが増大!かきむしって血が出る私がたどりついた肌対策【体験談】2


ウチでは毎年、冬至の日にゆず湯に入ります。ゆず湯といってもそんなに大層なものではなく、スーパーで購入したゆずを1個、そのままポンと湯船に入れるだけです。「今年ももう終わりね」な~んて良い香りのお湯に浸かっていると、アレ? ナニコレ染みる? 痛いんですけど! 何とゆず湯が、かき過ぎて傷ついた肌を刺激したみたいです。痛くて我慢できず、すぐにお風呂から出てしまいました。さっ寒い……。

某ネットの情報によれば、加齢に伴い、肌の水分量が減り、皮脂分泌が減ってかゆみに敏感になるようです。毎日、保湿クリームを塗っていますが、なかなかかゆみは治まりません。

乾燥肌の原因の一つとして、私の場合は「体の洗い過ぎ」が思い当たります。私も夫も体を洗うときに使うのは、ナイロンタオル。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.