くらし情報『40歳の髪悩み。●●を変えただけでツヤとコシが戻った!?【体験談】』

2020年3月8日 11:35

40歳の髪悩み。●●を変えただけでツヤとコシが戻った!?【体験談】

目次

・髪の加齢は白髪やパサつきだけじゃなかった
・シャンプーを変えてみることに
・気になる成果とコスパは?
・まとめ
40歳の髪悩み。●●を変えただけでツヤとコシが戻った!?【体験談】


若いころからパーマやカラーリングで髪が傷むことはあったのですが、たとえ傷んでもパーマをやめてしばらくすれば、元のツヤ髪が戻ってきていました。そう、30代までは。それが40歳を過ぎてからは、パーマもかけていないのに毛先がうねったり、パサついて手櫛が通らなかったり……。そんな髪の変化に悩んでいたとき、追い打ちをかけるように美容室で言われた一言がきっかけとなり、ヘアケアを見直すことにしました。

髪の加齢は白髪やパサつきだけじゃなかった

40代になって、髪が傷むパーマをやめ、傷みが目立ってしまうロングヘアもやめ、だましだまし髪の毛の加齢とお付き合いしてきました。それでもパサつきやうねりは、どうしてもごまかしきれない。悩んだ私は、美容室を髪のダメージケアを重視している店に変えてみました。そこで美容師さんに言われたのが、「髪の毛にコシがないですね~」という一言。

言われてみれば、若いころはもっとコシもありましった……。これは図星で本当にショックでした。でもよく聞いてみると、加齢に加えてシャンプーやコンディショナーのせいでハリやコシが失われることもあるらしいのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.