くらし情報『顔にくっきりとほうれい線が! 必死に抵抗した私の結論とは…【体験談】』

2020年4月10日 11:30

顔にくっきりとほうれい線が! 必死に抵抗した私の結論とは…【体験談】

目次

・突然のくっきりほうれい線にショック!
・自分の動画を撮ってほうれい線をチェック!
・ほうれい線は薄くなるのか皮膚科で質問!
・まとめ
顔にくっきりほうれい線! 必死に抵抗した私の結論とはtop


30代後半から徐々に目立ち始めたほうれい線。顔にくっきりと刻まれたほうれい線は老け見えの原因になるので、少しでも薄く目立たないようにしたいと日々考えていました。ある日、外出から帰ってきた私は、紫外線と乾燥した空気の影響で大きく目立つほうれい線に大ショックを受けました。そこで、私が取った具体的な対策とその結果をリポートします。

突然のくっきりほうれい線にショック!

顔にくっきりほうれい線! 必死に抵抗した私の結論とは1


去年の冬、ある遊園地のイベントに子どもたちと参加しました。真冬で厳しい寒さが続いていましたが、その日は日差しが暖かく、子どもたちと一日中イベントを楽しむことができました。そのため上機嫌で家に帰ったのですが、玄関の鏡をふと見ると、顔にマジックで描いたような2本の線がくっきりと付いているではありませんか! 初めは「子どもがいたずらで描いた!?」と思いました。それくらいくっきりした線だったのです。焦って顔をゴシゴシこすってみましたが、消えません。まじまじと鏡を見ると、それはいたずらで描かれた線などではなく、顔に刻まれた深いシワだったのです…..。

ほうれい線は今までもうっすらとはあったものの、気にならない程度だったので、あまりにくっきりした深いシワに大ショックを受けました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.