くらし情報『えっ?ボックスはもう卒業!?「サニタリーバッグ」なら衛生的でコスパ◎』

2020年9月22日 09:30

えっ?ボックスはもう卒業!?「サニタリーバッグ」なら衛生的でコスパ◎

 

紙袋サニタリーバッグ


画像提供:@yu_hana11さん

また、賃貸アパート住まいの@yu_hana11さんはトイレ内に収納が全くないとのことで、山崎実業の「ハンドル付きスリムトイレラック タワー」という可動式ワゴンをトイレに置き、収納に使っています。

この可動式ワゴンの最上段に山崎実業の「サニタリー収納ケース RIN」の中にナプキン、タンポンを収納、2段目はトイレットペーパーを収納、3段目にサニタリーバッグの紙袋と消臭スプレー、掃除道具を収納しているそうです。

使用中のサニタリーバッグは床にそのまま置いても気になりませんが、こんなワゴンがあれば見せたくないものをクルッと一気に隠せて便利ですね!

このようにトイレに紙袋を置いておくだけで、サニタリーボックスを置かなくても簡単で衛生的に使用済みナプキンを処理できるんですね。サニタリーボックスの衛生面が気になっている人や、モノを置かないスッキリとしたトイレを目指している人はぜひ参考にしてみてくださいね!

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.