くらし情報『在宅ワークで業務に追われイライラ!娘のひと言でこれまでの自分を猛反省』

2021年6月18日 08:30

在宅ワークで業務に追われイライラ!娘のひと言でこれまでの自分を猛反省

目次

・仕事と育児が両立できずにイライラ
・子どもの言葉にはっとする
・とことん娘と向き合う時間を作った
・著者:中山さやか
在宅ワークで業務に追われイライラ!娘のひと言でこれまでの自分を猛反省


現在、2歳半の娘を育てながら、在宅で仕事をしています。保育園には預けていないので、遊んでいる娘の横で仕事をしています。「昼寝のタイミングで一気に片付けよう! 」と思っても、ベッドに寝かせたらグズグズしたり、パソコンの前に座ったら起きたりと、思い通りにならないこともしばしば。自分のことでいっぱいいっぱいになっていた私に娘が言ったひと言が、仕事と育児の関係を変えるきっかけになりました。

仕事と育児が両立できずにイライラ

仕事と育児が両立できずにイライラ


以前は仕事の締め切りが迫っているときや、Web会議など時間に追われているときは、ついイライラして子どもにきつい言い方をしてしまっていました。「何でわからないの!」「○○しなさい! 」など、怒りに任せて自分から出てきた言葉にビックリすることも。

あとから冷静になってみると、「Web会議の間は静かに遊んでなさい!」なんて、2歳半の子どもに無理を言っているよな……と、自分が母親失格のように感じて、落ち込むばかりでした。同僚の成果を見ては「せめて迷惑をかけてはいけない」と焦ってイライラしてしまい、反省するの繰り返しでした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.