くらし情報『幼稚園からの電話に気が動転!目の横をケガした息子…体格差でいじめられている!?【体験談】』

2021年12月19日 11:30

幼稚園からの電話に気が動転!目の横をケガした息子…体格差でいじめられている!?【体験談】

幼稚園では毎年、背の順で先頭に立っていたほど小柄だった息子。息子が年中のときに、背の高い男の子に押されて目の横をけがしたと、幼稚園から連絡がありました。それまでも何度か息子の口から男の子に「押される」などと聞いていたため、息子はいじめられていると思った私……。子ども同士のトラブルに初めて直面したときの経験と、そこから私が学んだことをお話しします。

目次

・小柄で内弁慶な息子と背が大きく活発なA君
・A君からいじめられているの…!?
・幼稚園に確認してわかったことは…
・著者:樋山ゆり菜


幼稚園のイメージ


小柄で内弁慶な息子と背が大きく活発なA君

現在小学生になった息子は身長も体重も平均より小さく、幼稚園の3年間は背の順で常に先頭でした。息子が年中のとき、背の大きなA君がクラスに編入してきました。活発なA君とは反対に、内弁慶な息子。

お互いに虫が好きなど共通話題があり、よく話していると担任の先生から聞いていました。そんなある日、幼稚園の先生から電話がかかってきました。「お友だちと遊んでいたらバランスを崩して転び、息子が目の横をケガしてしまった」というのです。私は気が動転しました。

A君からいじめられているの…!?

慌てて迎えに行き、息子のけがした部分を確認したところ、出血も痛みもないと言うので様子を見ることに。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.