くらし情報『<卵巣が巨大化!?>「なんて冬休みだ」緊急手術決定!おなかの中身は切らないとわからない!?』

2022年6月12日 07:30

<卵巣が巨大化!?>「なんて冬休みだ」緊急手術決定!おなかの中身は切らないとわからない!?

普段は2人姉妹の母である、あね子さん。SNSで育児や日常の話を絵日記にして投稿されています。そんなあね子さんですが、実は子どものころ、良性の卵巣腫瘍ができたことが。巨大化したおなかに驚いた母が、「病院に行こう」と言い出し……。

【前回のあらすじ】「詳しく検査をしないとわからないけど、これはおそらく腫瘍だね。手術で取りましょう」と医師に言われ、急きょ、入院することになったあね子さん。あね子さんが病院に残ってCTやMRI検査を受けている間、お母さんは自宅に着替えを取りに行き、バタバタの入院準備が始まりました。

なんて冬休みだ…

「なんて冬休みだ」緊急手術決定!おなかの中身は切らないとわからない!? #巨大卵巣嚢腫 8


「なんて冬休みだ」緊急手術決定!おなかの中身は切らないとわからない!? #巨大卵巣嚢腫 8


「なんて冬休みだ」緊急手術決定!おなかの中身は切らないとわからない!? #巨大卵巣嚢腫 8


「なんて冬休みだ」緊急手術決定!おなかの中身は切らないとわからない!? #巨大卵巣嚢腫 8


精密検査の結果を見て、「どうやっても摘出手術になります」とお母さんに告げる先生。「おなかを切って開けてみないとわからないけれど」とは言っていますが、この段階で良性の卵巣奇形腫瘍かも、という予想がついていたそうです。

ちなみに、入院が決まったのはちょうど冬休みに入るタイミングだったので、あね子さんは幸いにも、学校は休まなくても済んだそう。

とはいえ、クリスマスに手術をして大晦日まで入院だなんて……小学5年生で遊び盛りなのに、年末の楽しいイベントが潰れてしまって少しかわいそうですね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.