くらし情報『<女性特有トラブル>「子どもにがんを伝えるべき?」悩む私に、相談員から思わぬひと言が!』

2022年6月13日 12:00

<女性特有トラブル>「子どもにがんを伝えるべき?」悩む私に、相談員から思わぬひと言が!

ライブドア公式ブロガーであり、2歳差姉妹を育児中のワーキングマザー・宝あり子さんが描く、実体験をもとにした漫画です。本作は、「乳がんが見つかった話」「乳がんが告知された日」の続編となります。

前回、病院の遺伝カウンセラーから、遺伝子検査をするメリットとデメリットを教えてもらったあり子さん。遺伝子検査をすると、検査結果を踏まえて乳がんの再発を考慮した治療に取り組める一方で、保険適用されても検査代が6万円になると知り、一度自宅に帰ってゆっくり考えることに。その際、カウンセラーに「ちなみに、お子さんには病気についてお話しされました?」と聞かれ……。

※作品内ではマスクを省略して描いています。

がんだと子どもには伝えるべき?

「子どもにがんを伝えるべき?」悩む私に、相談員から思わぬひと言が! #乳がん治療方針が決まるまで 4


「子どもにがんを伝えるべき?」悩む私に、相談員から思わぬひと言が! #乳がん治療方針が決まるまで 4


「子どもにがんを伝えるべき?」悩む私に、相談員から思わぬひと言が! #乳がん治療方針が決まるまで 4


「子どもにがんを伝えるべき?」悩む私に、相談員から思わぬひと言が! #乳がん治療方針が決まるまで 4


早速、相談員の方に「子どもにはどう伝えたらいいのでしょう? そもそも、子どもに病気だと伝えるべきかもわからなくて……」と相談したあり子さん。

あり子さんとしては、「子どもに病気のことを伝えてむやみに不安にさせるのはどうなんだろう」と懸念があったそうです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.