くらし情報『<女性特有トラブル>「あのね」ついに子どもへカミングアウト!しかし不安で言葉が出ず…』

2022年6月17日 12:00

<女性特有トラブル>「あのね」ついに子どもへカミングアウト!しかし不安で言葉が出ず…

ライブドア公式ブロガーであり、2歳差姉妹を育児中のワーキングマザー・宝あり子さんが描く、実体験をもとにした漫画です。本作は、「乳がんが見つかった話」「乳がんが告知された日」の続編となります。

前回、病院の相談員さんに「お子さんにがんのことを話すときは、3つのポイントを心がけましょう」「病気になったのは誰のせいでもないと伝えること、乳がんという病名を隠さず話すこと、うつらないと教えることです」と、アドバイスをもらったあり子さん。病院から帰宅し、相談員さんの話を忘れないうちに話そう!と、勇気を出して子どもたちに話しかけたあり子さんですが……。

※作品内ではマスクを省略して描いています。

いよいよ子どもたちに伝える時が! でも…

「あのね」ついに子どもへカミングアウト!しかし不安で言葉が出ず… #乳がん治療方針が決まるまで 6


「あのね」ついに子どもへカミングアウト!しかし不安で言葉が出ず… #乳がん治療方針が決まるまで 6


「あのね」ついに子どもへカミングアウト!しかし不安で言葉が出ず… #乳がん治療方針が決まるまで 6


「あのね」ついに子どもへカミングアウト!しかし不安で言葉が出ず… #乳がん治療方針が決まるまで 6


乳がん治療開始に向けて検査が進んでいくなか、あり子さんは「自分ががんだなんて……」と、告知を受けたときのショックに捉われたままで、実はまだ気持ちの整理がついていませんでした。

そのため、子どもたちにがんのことを伝えようとしたものの、「もしがんだと伝えたら、子どもたちは不安で泣いてしまうかもしれない」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.