くらし情報『「3Dプリンターレストラン」の5つの可能性』

2016年8月5日 10:57

「3Dプリンターレストラン」の5つの可能性

(Photo by Soraya Hernández)

(Photo by Soraya Hernández)

3Dプリンターは、私たちのクリエイティビティを広げる可能性を持っている。 
友達そっくりなフィギュア?それとも車の模型? 
その3Dプリンターを手に入られたなら、あなたは何を作ろうと思うだろうか?

(Photo by DAISY MEAGER)

(Photo by DAISY MEAGER)

すべての料理に3Dプリンターを使い、3Dプリンターでデザインされた家具を使用するレストランがロンドンにオープンした。 
ただの高級レストランではなく「3Dプリンターを使っている」ということが同レストランを話題にしたのである。 
3Dプリンターを使わないレストランとの大きな違いは、同じ材料を使っていても、出来上がりの形状を全く違うものにできることだ。

(Photo by DAISY MEAGER)

(Photo by DAISY MEAGER)

<3Dプリンターで加工されたフィッシュ・アンド・チップス>

①均一な料理が作りやすい 
だが、人間の技が全く必要ないということもなく、脆い材料をうまく扱う手先の器用さがなければ料理は台無しになってしまう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.