くらし情報『まつ毛は本当に“多くて長くて太い”方が幸せなのでしょうか?|【連載2】ドSクリエーター菅原の「To the loveless.(愛を失くした人たちへ)」』

2016年8月19日 04:11

まつ毛は本当に“多くて長くて太い”方が幸せなのでしょうか?|【連載2】ドSクリエーター菅原の「To the loveless.(愛を失くした人たちへ)」

目次

・親切ヅラして勝手な価値観を押し付けてくる彼らの存在にあなたは気付いていますか?
・わかってくれとは言わないが、そんなに「一重/奥二重」が悪いのか
・「オリエンタルビューティ VS タレ目系愛されメイク」の仁義なき戦い
・ありのままの自分を愛せないあなた、今すぐ「ヘンタイ界」に飛び込みなさい。
(Photo by Miki Yamato Photography)

(Photo by Miki Yamato Photography)

ヘンタイの皆さん、ヘンタイに興味のあるノーマルの皆さん、ごきげんよう。ブランドリームス代表/コピーライターの菅原瑞穂です。(※彼女が何者なのか知りたい方はこちら)  
主に女子の皆さま。「まつ毛貧毛症」ってご存じですか?仰々しくも「「睫毛(しょうもう)貧毛症」」とう正式名称らしきものさえ与えられたこの状態、「自分のまつ毛が少ない or 短い or 細い」と感じている方は、まつ毛貧毛症の患者(!)の可能性があるそうです。  
しかし、考えてみてください。長きに渡ってメディアから「あなたのまつ毛はもっと多く・長く・太くあらねばならない!」と洗脳されてきた日本の女子の中に、「自分のまつ毛は多い or 長い or 太い」と胸を張れる方が何人いるというのでしょう?

親切ヅラして勝手な価値観を押し付けてくる彼らの存在にあなたは気付いていますか?

(Photo by Barb Davids)

(Photo by Barb Davids)

もちろん、栄養状態、抗癌剤投与、ストレス等の原因により、真に医学的見地から見て「まつ毛貧毛症」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.