くらし情報『106歳のオーストラリア原住民が描いて伝える知恵と文化。』

2017年3月7日 06:54

106歳のオーストラリア原住民が描いて伝える知恵と文化。

オーストラリア大陸と周辺島嶼の先住民、アボリジニ。彼らはダンスや楽器、アートなど独自の豊かな芸術文化で知られている。オーストラリアの最北エリアキンバリーのニキナ地方には106歳の「ご長寿アボリジニ伝統ペインター」が存在する。

目次

・年齢なんて関係ない!100歳越えのアボリジニ伝統画家!
・チャレンジは何歳になってもできる。


COURTESY OF MOSSENSON GALLERIES

COURTESY OF MOSSENSON GALLERIES

年齢なんて関係ない!100歳越えのアボリジニ伝統画家!

アボリジニの独自のアートを極めたご長寿ペインターとはローンコーナン(Loongkoonan)氏。西洋医学を一切受け入れず、ニキナ地方の伝統的な薬草を使い、古くから伝わる文化や知恵に沿って生きてきた彼女。実は、95歳の時にアボリジニ伝統ペイントを描き始めたという。そして約10年経った今、ワシントンの在米オーストラリア大使館で個展をするほどのインターナショナルなアーティストとなった。

http://beinspiredglobal.com/wp-content/uploads/2017/03/Screenshot-2017-03-07-15.31.31.png

COURTESY OF MOSSENSON GALLERIES

アボリジニの伝統的なペイントは、元をたどると壁画だが、欧米人が入植した時に絵の具を持ち込んだのが今の絵画のスタイルの起源となったと言われている。「文字」を持たない文化のアボリジニは、絵画の中の一つ一つ意味をもつシンボルで文化や知恵を後世に継承していく。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.