くらし情報『あなたの4時間がチケットになる。お金を払っても行けない“社会派音楽フェス”が今年も幕張メッセで開催』

あなたの4時間がチケットになる。お金を払っても行けない“社会派音楽フェス”が今年も幕張メッセで開催

2018年4月13日 08:54
 

「お金を払っても行けない音楽フェス」が今年も日本にやってくる

width=
Photo by ⓒRockCorps supported by JT
夏が近づくにつれ、数多く開催される「音楽フェス」。夏中に一回は行っておきたいと、今から今年のフェス情報をチェックしている人もいるかもしれない。「お金を払っても行けない音楽フェス」について聞いたことはあるだろうか。普段数万円は出さなければ行けない音楽フェスに、0円でいけるフェス。言い換えれば、「いくらお金を払っても行けないフェス」、それが「RockCorps supported by JT(ロックコープス)」。この特殊な音楽フェスに行くためにお金の代わりとなるのは、「4時間ボランティアをすること」だという。2003年にアメリカでソーシャル・プロダクション・カンパニーとして誕生した「ロックコープス」。音楽の力を使って“企業”と“地域社会”と“人々”を結び付け 、「4時間のボランティア活動をすると、アーティストライブのチケットがもらえる」というシンプルな仕組みを作り、人々の社会貢献活動への参加を推進してきた。

width=
ロックコープスの創設者・現CEO スティーブン・グリーン氏
2017年、Be inspired!は創始者でCEOでもあるスティーブン・グリーン氏に取材を行った。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.