くらし情報『「一般の方にも、もっと気軽に来てもらいたい」。元AV女優が始めた“偏見のない性感染症専門クリニック”』

2018年8月31日 11:31

「一般の方にも、もっと気軽に来てもらいたい」。元AV女優が始めた“偏見のない性感染症専門クリニック”

「性感染症」に対してどんなイメージを抱いているだろうか?自分には関係のない病気と考えてしまいがちかもしれないが、最近の日本では感染者数が増加の傾向にあるという。特に増えているのは梅毒*1で、クラミジア*2、淋病*3も常に蔓延している。さらには、HIV*4の感染者数も拡大しているのだ。そんな事実を知ったとしても、検査を受けるために病院へ足を運ぼうとするにも壁がある。ではそれをどう問題提起したらいいのかと、筆者が頭を悩ませていたとき、インターネット上で偶然見つけたのが、「池袋駅前ライフクリニック」というその名の通り、池袋駅西口前にあるクリニック。ここでは同クリニックを立ち上げた元AV女優の夏目ミュウ(なつめみゅう)氏と、稲垣徹訓(いながきてつのり)院長へのインタビューを通して知ることになった、実は身近にある性感染症の事情、そして同クリニックのこだわりについて届けたい。

目次

・まずAV業界や性風俗業界で働く人たちの健康をサポート
・性感染症に対して偏見のないクリニック
・池袋駅前ライフクリニックの存在意義


width=
夏目ミュウ氏(*1)外陰部の粘膜などに、発疹ができたり皮膚が隆起したりする病気(*2)性別を問わず症状が出ない場合も多いが、放置しておくと子宮や卵管、尿道、精巣、陰嚢などに炎症が起こり不妊の原因となることもある(*3)淋菌に感染することでかかる病気。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.