くらし情報『アンドリュー・ロイド・ウェバー、あの有名演劇作品のアニメ映画化参加へ』

2017年3月31日 18:00

アンドリュー・ロイド・ウェバー、あの有名演劇作品のアニメ映画化参加へ

アンドリュー・ロイド・ウェバー、あの有名演劇作品のアニメ映画化参加へ

アンドリュー・ロイド・ウェバー

英作曲家アンドリュー・ロイド・ウェバーがミュージカル『ヨセフ・アンド・ザ・アメージング・テクニカラー・ドリームコート』のアニメ版映画の製作に携わっているようだ。約50年前に同ミュージカル作品を生み出したアンドリューが、アニメ版のためにティム・ライスとともに新曲を作曲しているという。
映画イベント「シネマコン」の場で、STXインターナショナルのデヴィッド・コッセ社長は同作品について「アンドリュー・ロイド・ウェバーとティム・ライスによって1968年に学生向けのポップなカンタータとして書かれたオリジナル作品『ヨセフ・アンド・ザ・アメージング・テクニカラー・ドリームコート』はコンセプトアルバムになり、最終的には世界的に大成功を収める演劇作品になりました」「ヨセフは歴史的に永遠に魅力的で愛される家族向けのミュージカル作品の1つとなっています。アンドリュー、ティム、エルトンとともに、音楽、ステージ、スクリーンの伝説である時代をいとわないこのストーリーをアニメ作品として伝えることにこの上ない喜びを感じています」とコメントした。
旧約聖書を基に語られるこのストーリーはヨセフとその兄弟達を追った作品だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.